小さなヤギの家

シェルティ・次郎のおはなし

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
寒くなってまいりました
こんにちは、ご無沙汰ぶりの更新です。
まぁ、いつも頻繁に更新できたらいいんですけどね。何しろ一日一日が次郎のオシッコとウンコさらいに、あとは二日かけてスキル上げしたおかげで、なんとかオスロでひたすらレース作れるようになったよすげえええええみたいな事をやっていると、すぐに夜中になってしまっているような始末です。だれか何とかしてください。笑


さて、今回もまた次郎の話題からですが、ふと考えてみると次郎がうちにきてから、もう五ヶ月が過ぎたのだなと思いました。早いものですね。
次郎がここにくるまでは、新築の分譲マンションで二人してウキウキな気分になりながら、お部屋を綺麗にデコレーションとかさ、家具とか寝具類とか電化製品も9割以上が新品だしさ。傷一つないフローリングに囲まれて、とにかく平和に優雅に暮らしておりましたよ、うん。ベランダが旦那のこだわりのおかげでウッドデッキになっているので、そこに椅子を持ってきてコーヒーを飲みながら煙草を吸うのが楽しみだったよ。いやマジですよ、嘘じゃないよ。ちなみに、赤いマルボロ吸ってるのが女の子らしくないよって旦那に言われますが、そんなアホなきみ。煙が出ないような煙草を吸ってられるかよおおおお最低8mgはタールちょうだいよおおおおな自分にとっては、そんなもの聞いても聞かぬフリですからね。3mg以下とかってふざけた煙草には、もれなくフィルター切って吸っちゃう刑ですお。笑
そんな生活なわけでしたから、おおお、なんかちょっとブルジョアちっくな奥さんしてるよオイラーて、なんて幸せに浸ったりもしていた時期がありましたよ。たった二ヶ月くらいでしたけどネ(´ρ`)

そこへ次郎がやってきました。6月10日のことです。見るからにひ弱そうで、まぁ多分あまり長生きは出来なさそうな雰囲気だなと心の中では当初思っていました。(保護されたKさんにも、長生きできない可能性もあると前もって言われていたので)
だって、前にも画像載せましたけどね。これですよ、これ ↓



これはヤバイでしょ、どうみてもおかしいてwwwwww
よく生きた状態で保護されたと、つくづくKさんを初めとする某ボランティアの方々には感謝感謝です。
そんな経緯だったので、次郎がうちに来てからの数週間は、ずっとひっきりなしに様子を見ておりました。血便はするし腸には寄生虫を飼っていたしで、もう本当に大変でしたよ。体重も痩せすぎで骨と皮しかなかったしね。
それから一日の殆どを、次郎は寝て過ごしていました。起きても目を開けるだけで、歩き回ることも少なかったし、ましてや走るだなんてとんでもない。
そのくせ夜中になると、昼間寝ていたせいで目が覚めるらしくて朝方までクンクン泣き始めてしまい、まるで子供の夜鳴き状態でした。

で、気がついたらもう五ヶ月です。あの時の次郎はいったいどこへやらな状態の次郎です。エサだってあんまり自分から進んで食べなかったのに。
それが進化に進化をかさねて、ついにはおなじみの、こんな状態になりました。 ↓



こうなったらもう大変です。優雅に外でコーヒー啜ってる場合ではありません。毎日ジロ子とプロレスごっこの連続です。まるで戦争ですよ。あいつが歩いた後には何も残されていない状態ですからね。いや、ふんずけていった自らのオシッコの後が残るくらいですかね。これがまた困ったものです。笑
ツルピカだったフローリングは、今では次郎の爪痕だらけやし、部屋中は毛だらけで掃除が追いつかないし、指紋一つ付いていなかったリビングの黒テーブルだって、牛皮のソファだって、みんなみんなジロ子の爪痕が、痕がっつっっっwwwwwwwwうえっうえっつwww
なので、犬とか動物飼う場合は、本当に色々なものを諦める覚悟が必要だなーて実感します。別に飼ったことに後悔は勿論していませんけれどもね。得るものも沢山あるので( ´艸`)


次郎(現在のあだ名はジロ子なので、以下ジロ子と呼びます)は、本当に色々と失敗の連続な子でした。それは今でも続いておりますが、初めの頃はミスが多くて部屋中が凄い状態になり、一時期自分もノイローゼになりかけた事がありました。
まず、トイレを覚えないという件。トイレの場所は流石のジロ子もすぐに覚えたのですが、自分でここがいいって決めた場所があるらしく、そこに必ずするんです。でもそれがドアの目の前だったりするので、流石にそこにトイレを置くわけにもいかず、何度も治しながら場所を変えてみたりとか色々工夫をして、それでもやっとミスしないで覚えてくれたのが、実は四日前からなんです。実に五ヶ月かかりました。色々本とか調べて間違った教え方をしているのか確かめてみたものの、特に問題もなかったのになぁ・・・と過去を振り返りつつ、ああそうか。と、一つ思い当たることがありました。
ジロ子が以前、とんでもない場所にオシッコやうんちを繰り返しやったときに、耐え切れずに怒った事があったんです。もしかしたらあれが原因だったかなと、少し反省。あの頃はノイローゼ気味が一番ピークの時で、毎日イライラしていた頃でした。次郎には可哀想な思いをさせてしまったんでしょう。おまえは殆ど悪くないのに、御免よー。
でもおかげさまで、それからの指導がなんとかなったのか、今ではちゃんと指定の場所にしてくれるようになりました。良かった良かった。
あともう一つの心配事ですが、どうやらジロ子は軽度の分離不安タイプなのではないかと思う節があるのです。分離不安てなんですか?って人の為に、簡単な解説しますが、いわゆる飼い犬(猫でもありえるのかもしれません)が常に飼い主の傍にいて、飼い主が何処へ行くにも離れずについてくる状態。そして飼い主から少しでも離されると、寂しさのあまり泣き声をあげたり近くにあるものをかじったり引きちぎったりして、その寂しさを紛らわせようとして、ひたすら耐えようとするタイプ。こんなのが分離不安ていう、早い話が心の病気の一種みたいですね。これが重症になると、自我破壊に繋がっていくんだそうで、その際にはカウンセリングが必要なんだとか。
ジロ子は軽度の分離不安なのかなと思った原因は、主な要因に結構当てはまるものが多かったからです。ただ、お留守番はペットシーツを滅茶苦茶に引きちぎるくらいで、あとは大人しく待っていますけれどもね。今では糞尿を変な場所にすることも一切なくなったので、安心して外出できたりしますが。

とにかく、客人に対しては誰一人例外なく逃げます。そして自分で勝手に決めたらしい避難所(ソファとテーブルの隙間)に逃げ込んで、ぶるぶると震えております。飼い主に対しては、問題ないんですけどね。むしろ別の部分が問題じゃ。(プロレスごっこは、そろそろ痛いお・・・(;´Д`)

でも、分離不安なんて病気、本見たおかげで初めて知りましたよ。いいなーいいなーて思います。オイラもそんな幸せな病気になってみたいよ。旦那に仕事行くなら休んでプレステ3やろうぜええええええええええもうすぐ戦国BASARA2英雄伝発売するしさあああまぁそれまでは三国無双5でもやってるべーとかって言ってみたいお。というふうにこの間言ったら、「今もう言ったじゃん」と返されたよ。クールすぎて、たまに泣けてくるお(´ω`;)

ちなみにうちの主人についてですが、有難いことにジロ子のしつけから世話から、色々と協力してやってくれます。本当に助かります。
初めはね、犬を飼った経験がなかったらしくて、一体何をやればいいのかが分からなくて途方に暮れていたと思うんですよね。だって本当はうち、引越したら猫を飼おうって話になっていたので。
それは旦那の提案だったのですが、私も一度は了解したのに本当は犬が良かったんだとポロっと口を滑らしてしまったばかりに、じゃぁ犬でもいいよという話になって次郎を引き取ったわけなんです。
なのでジロ子が悪さをすると、流石に私でも旦那の顔色を気にしていた時期がありました。結構初めの頃ですけどね。犬を飼うことにしてしまったという事に対する負い目もありましたし。
ただ、犬の育て方の本を買ってから、どうやら旦那も自分で色々とやってみたいと思うようになったらしく、それからは二人して苦労しながらジロ子の面倒をみるようになりました。それまでは犬にあんまり興味ないから必要最低限の世話くらいしかしてくれないかもなーと、少し自分の中では旦那に対してそう思っていたんです。だから自分がしっかりしないとなて思ってしまい、それがかえってノイローゼ気味にさせてしまった原因だったみたいなんですけれども。
でも本を読んでからの旦那の様子を見ると、ああなんだ、本当は興味がなかったわけじゃなくて、初めての犬で世話の仕方が分からなかっただけなんだというのが分かりました。それからですね、しつけが結構楽しくなってきたのは。正直、一人じゃ限界があったと思います。二人で育てれば、一人が挫折をした時にもう一人がなにか提案を出してくれて、そのおかげで救われるなんてこと、ざらにありましたもの。散歩もいってくれますしね、本当助かります。
しつけに関しては、"お座り"と"伏せ"は自分が教えましたが、"マテ"と"ハウス"と"取って来い"あたりは、100%旦那が教えたようなものです。横から見ていて凄いなーて歓心しますよ。
そんなこんなでの五ヶ月でしたが、おかげさまで本当の三人家族のように平和に過ごしております。ジロ子もどうやら生まれたのが12月か1月くらいらしいので、もうすぐで一才になります。最近ちょっとずつですが、大人しくなってきました。でも相変わらず食い意地は張っていますけれどもネ。


前回のブログ記事でジロ子にドレスをあげたら喜んでしゃぶりついていたという話をしましたが、運良くそのときの映像が残っていたので、記念も兼ねてこの場に載せます。興味のない方はそのままスルーでお願いお。



最後のぺろっと舌をだしてカメラ舐めているのが、可愛いんですよ。ちょっとそこだけお気に入りお。


あと、ジロ子特製の避難場所ですが、上記でテーブルとソファの間という風に書きましたが、これのことです ↓



いつもいつもカーテンの中をくぐってくるせいで、カーテンがぐしゃぐしゃになっているのが分かります。ちょっと恥ずかしいお(;´ω`)

あと、最近はずっと昼間天気がいいので散歩を川辺コースにしてみました。前々から行っていたのですが、お天気のお昼に外に出したのは久しぶりだったので、ちょっと新鮮でした。(ジロ子を初めて散歩できるようになった時期は、真夏で昼間に散歩ができなかったので)



なにやら向こうを見て、一人黄昏ております。どうやら眩しいのが苦手みたいです。笑



もうすっかり秋ですねー。





* * * * * *





話変わって、大航海ゲームの話。
実は最近毎日のようにログインしているのですが、一体何をしているのかというと、新キャラを育てておりました。
おいおいオマエ、メインの方だって満足に育てきれてないやろマジで血迷ったのとか思われそうで、というか自分で思いそうで怖いですが、別にいたって正気です。無性に何か新しいことに目覚めたんです。B型にはよくある行動なんだよ、うん。笑
そうして始めたセカンドですが、初め冒険メインにしようかと思っていました。または海賊やらせようかなとも思いました。とにかくメインの方が初め情報が出回っていない頃に作ったキャラだったので、色々と中途半端なスキル配分だったり偏り方も変やしーで、これ以上革命を起こせない状態なんです。まぁ、スキル全部切っちまえばそれで済むのですが、その後でまた同じスキル取り直して一から育てていくだなんてやり直し行動は、自分がもっとも苦手とするところ。
で、ここにきて何でセカンドくらいは生粋の商人と生産者として育てていこうって考えはないんだろうと、自問自答してみました。その結果、とりあえず面倒なんで生産に目覚めて頑張っていくことにしました。もう色々考えるのめんどくさいだろ?
おかげさまで、今は縫製でブイブイ言わせてますよ。まだカンストはしていませんがね。
旦那のキャラを借りて、二人で(中身は一人ですが)あちこち歩き回っております。
あと外見ですが、前からやってみたかった幼女にしてみました。ハァハァ(*´ρ`*)ハァハァ



チビだと何着ても色気ないなあ( ´艸`)
まぁ、こんな格好しております。
実はメインの気休めというか気晴らし(意味一緒かよ)のつもりで作ったんですが、やり始めたら昔のレベル低かったメイン時代を思い出して、無性に懐かしくなりました。そんな気分でのスタートなので、当面こっちがメイン扱いになりそうです。トリッシュくんは、暫くお休みなさいです。二日に一回くらい東南アジアまで香辛料お使いツアーパックに逝ってきてもらいますというのが、主なコースになりつつありますよ。
あ。セカンドの方ですが、ちなみに名前は隠しておきます。でも既に知り合い達からは見つかりつつあります。あーなんか、トリさんしかこんな名前付けないからねーみたいな事言われますので、多分見かけたらすぐ分かりますよっと。
どこかで見かけたら、↓のヤツのように言わないで可愛がってやって下さいお(´ω`)




















怖いので暫く雲隠れしておきます( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)




| 15:26 | 犬とかゲーム | comments(11) | - |
スポンサーサイト
| 15:26 | - | - | - |
Comment








次郎は俺から取ったんだろ、そうだろ、な

太郎⇒次郎の流れなんだよな

posted by ぽけた | 2007/11/20 1:49 PM |
>>ぽけ

う、うん。そうだよ。
間違いないよ!!(´ρ`)
ぽけ次郎はぽけたの息子だよ!!
あんとノェラ達にも言っておいておくれお(゚∀゚)
posted by ジル | 2007/11/21 10:06 AM |
ジロ子ちゃん、可愛い〜〜。動画で動くジロ子見れて幸せでふ〜(^^)
クラがうちに来て半年だから、ジルさん家にジロ子ちゃんが来た頃と一緒だね。家がどんどこ破壊されていくのも一緒だなーと思って読んでました。川辺で黄昏てる写真、素敵☆
ジロ子、ジルさんの家の子供になって良かったねぇ。可愛がれすぎて、甘えん坊になっただね(^^)
posted by ささっち | 2007/11/21 1:13 PM |
トリちゃ〜ん、久しぶりの更新だねw


ヤギさん(ジロたん)かわいいわぁ♪
触ってみたい衝動に駆られますw


海事ではお世話になりました。
ルリもレベル56になり、レベル解除も一応しました。
56になってしまったってことは・・・ルリもフレドさんにしめられる!?
びくびく・・(>_<)
posted by ルリア=シリウス | 2007/11/21 4:24 PM |
ジロ子ちゃん、我が家のマロンと同じだぁ!
マロンも気に入ったタオルなど、こうやってガジガジやるんです^^
じーっと伏せたままガジガジ。

それにしても!ジロ子ちゃん、すっかり綺麗なシェルだわ〜〜^^保護された時と同じワンと思えない!
ジルさんちの子になれて、幸せね^^
posted by chikakochan♪ | 2007/11/22 4:59 PM |
>>ささっち さん
頑張って動画作れるサイトさんを見つけてきましたよぉ〜ヽ(゚∀゚)ノ ☆
早速見ていただいたようで、有難う御座います。そうなんですよ、丁度クラちゃんと同じくらいの時期ですね・・・と言いますか、実は今だからこそ白状してしまいます。
私も当時、クラちゃんに里親希望のメールを送っていた一人でした^^ちょっと遅かったので無理でしたけれども。笑
なので、偶然ささっちさんのブログを発見したときは、あの犬だーって吃驚しましたよ☆
でもそのおかげで、次郎に会えました。これも運命、めぐり合わせですね^^
川辺の写真、有難う御座います。散歩中はそっぽばっかり向いているので、なかなか正面写真が撮れないんですよね。トロちゃんが羨ましいよぅ(´∀`)


>>ルリ ちゃん
うへへへへへへ。志村坂上までおいでよおおおおお。おさわり無料でおっけえだよおお。笑
ルリちゃんも犬飼っていたんだよね。本当はそういう大型犬に以前は憧れていたんだよー。ただうちのマンションは飼っていい犬の大きさが決まっているので、大きいのは無理でした。大型犬可だったら姉の所からジャーマンシェパード貰おうかなとか密かに考えていたんですけどね。当然旦那には秘密ですお( ´艸`)
海事も56になったそうで、レベル解除ぼくまだやってないお。フィルコに海軍要請必須って言われてたので、当然スキル取りに走りましたよ。ルリちゃんと斥侯やったもんね〜。
うん、そうだね。ふれどりくにヤられるね。今度言っておくよ( ´艸`)


>>chikakochan♪ さん
おおお、マロンちゃんもそうなんですか?そうなんですねー!ヽ(´∀`)ノ
タオルはもう、本当に大好物でして。ジロ子もお気に入りです。でも丁度永久歯に生え変わる頃に与えちゃったので、すぐに血だらけになってしまって捨てちゃいましたー。
マロンちゃんはおりこうさんで羨ましいなぁ。ココちゃんとセットで更に可愛いですね。いつも楽しみにブログ拝見させていただいておりますよ^^
ジロ子は引き取られた当時、とても汚れていて酷い状態でした。大量繁殖場から引き取られたのですが、これから大切に・・・ときに厳しく育てていきますよ〜♪
posted by ジル | 2007/11/23 1:05 PM |
ちょw や、やばいwww
そこ、知ってるよぉぉぉ(笑)



ん〜、ルリのは大型犬じゃなくて、中型犬だったよ〜。


あら、意外!
トリちゃんはとっくに済ませて冒険してるんだと思ってました@@

確かに海軍要請は必須ですね。
4人で行って、海軍呼んでも何度もやり直しだったし、ルリは一度拿捕されて、メイン帆もってかれたし、かなり大変でした(>_<)
でも、無事に終わってホッとしてます。


いや、言わなくていいから!
フレドさんは、優しいから襲わないもの・。・
襲うのはきっと、トリちゃん限定ですよw うふふ♪
posted by ルリア=シリウス | 2007/11/23 1:50 PM |
ジロ子ちゃん、可愛い♪
動く姿にわ〜い!元気が一番ですね。
今ごろプロフィールを見て、うちのきつねのゆきちゃんの倍だ〜ゆきちゃんは5kg〜6kgです。
たそがれ姿はしぇるちゃんに似てる。体重は10〜11kgです。
おうちに来た時と別わんこになったね♪幸せな証拠ですね!
posted by tomomi | 2007/11/24 9:18 PM |
>>ルリア ちゃん
知ってるんだー?ヽ(゚∀゚)ノ ☆
赤羽から近いんだーよ。アヒャヒャヒャ。
そうなんだ、てっきりあれは大型犬の種類に入るのかと思ってた。知り合いのお家も、同じ犬を飼っているみたいー。可愛いよね。
んん、実はまだ海事レベル解除はやってないんです。今度やろうかなーて思ったんだけど、そういうときに限って別の職業やってるんで、とりあえずいつかやる機会があったらやろうかなと。暫くはセカンドメインになりそうやしね。
本当結構達成するのが大変みたいだねー。友達は海軍要請あったらソロでもいけるって言ってたけど、本当なのか怪しいお・・・(;´Д`) ボクヘタレだし、怖いお。

ん。御免お。今日夕方に、丁度ふれどりくから電話あったから、ついでに言っておいたよ。なんか知らんけど、それでヨダレ垂らしてたよアイツ( ´艸`)



>>tomomi さん
こんにちは〜♪初めてブログ内にて動画くっつけてみましたよー。やっと最近犬らしくなってきて、毎日要求吠えが煩くて困っている毎日です。(笑
そして、ゆきちゃんは痩せているんですね〜。でも以前調べたのですが、シェルティの平均体重て7キロくらいなんですってね。うちのは太りすぎなのかなーて気になっていたのですが、お医者さん曰くまだ痩せているとのこと。ジロ子なら13キロくらいが標準だと言われてしまいました。きっと普通のシェルティよりも身体が大きいんでしょうね。まぁ、確かに大きいんですが^^;

そういえば、ゆきちゃんが2歳になられたそうで!!おめでとう御座いますヽ(゚∀゚)ノ ☆
コメント残そうと思っていたらタイミングを逃して今頃そちらにお邪魔して書き込むのも遅すぎると思ったので、この場を借りてエールを送りたいと思います。(週末はネット繋げていなかったので><)
短命かもしれないとのことですが、たとえ短い命になってしまおうと、幸せに包まれて終わるかまたは不幸の中に消えていってしまうのかでは、雲泥の差ですよね。幸せで暖かい環境の中にいれば、命がもっと延びていくかもしれません。これは人間にも同じことが言えますものね。ハンデを多く抱えたゆきちゃん、頑張れ頑張れー!
そしてしぇるちゃんの成長も楽しみですね。11キロくらいとなると、ジロ子と体格が結構似ているのでしょうか。逞しくなってくれると良いですね^^
posted by ジル | 2007/11/28 10:54 PM |
ゆきちゃんのお祝いありがとう♪
1度病気を知らずにふやかしフードからそのままのフードに切り替えた時詰まらせ呼吸が止まった。泣きながら病院駆け込みました。
ずっとずっとそばにいて欲しいです。

ちびのゆきちゃんと大きいシェルちゃんは体格がぜんぜん違いますよ!
ゆきちゃんは、みんなのおなか位置が背中の高さ。身体の下をくぐれます…
ちび組は、ゆきちゃんとくぅ君(宅配おくりつけわんこ3ヶ月で1kg未満現在7ヶ月で4kgに!)
大きい組は、♀しぇる、まろん。♂ぽろん、せろんです!
普通組は、♀めろん、あい。♂ころん、しゃろんです!にぎやかです(いや、大変です)
posted by tomomi | 2007/11/29 8:17 PM |
>>tomomi さん
ぎゃぁ、お返事遅れてほんますんまっせん!!
で、ふやかしフードじゃないと駄目なんですね〜。実は姉がジャーマンシェパードのブリーダーをやっているのですが、大型犬の場合は水とかでふやかしたエサをあげないと、胃液等でエサが膨張して、破裂するというケースもあるらしいですね。でもゆきちゃんの場合は、明らかに消化器官が弱っているのでしょうか。これはなかなか治らない病気だそうで、難しいですね。
そして、犬が沢山いらっしゃるんですねヽ(゚∀゚)ノ
いいないいなー、三ヶ月とか七ヶ月とか、一番わんぱくで手がかかるけど、楽しくて可愛い盛りですよね。賑やかそうで羨ましい。でもきっとtomomiさんは苦労してらっしゃるでしょうね^^;
これからもお互いに、楽しく忙しく(笑)頑張りましょうね♪
posted by ジル | 2007/12/19 2:39 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>